トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトブログの書き方!作業時間を短縮するやり方とは?

■トレンドアフィリエイトのブログってどうやって書けばいいの?
■何からはじめたらいいのかわからない
■ブログ記事の書き方をざっくりとイメージしたい
■簡単に書ける方法ってあるの?

トレンドアフィリエイトをやるためにブログを立ち上げたけど、いざブログで記事を書く!となるとなかなか最初は手が進まなかったりしますよね。

ですがトレンドアフィリエイトは、記事を書いて価値を提供することで対価を得ることが出来るビジネスですし、記事内容も検索順位に反映されるためブログでの書き方を極めていきたいと思っている方も多いと思います!

私も最初は、ブログで記事を書くのに5時間かかるほど苦戦したことがありますが、今では月30万PVを集めることが出来ています。

そんな経験が誰かのお役に立てるのでは?と思いましたので、今回はトレンドアフィリエイトのブログ記事の書き方をお伝えしていきますね。

またあなたが記事を書いていてブログの文字数が全然足りない!と行き詰まりを感じた時でも作業時間の短縮に役立つ方法や、読者が読みやすいブログに仕上げるコツもご紹介していきます。

この記事を読めば、トレンドアフィリエイトのブログ記事の書き方が理解できて書き進めることが出来ると思うので、ぜひ実践してみてください!

※☟好きなところからご覧いただけます

◇トレンドアフィリエイトのブログ記事の書き方|手順を確認しよう!

トレンドアフィリエイトのブログ記事の書き方について、大まかな手順を理解して全体像をイメージしていきましょう。

  1. 記事ネタ探し
  2. タイトルに使うキーワードを見つける
  3. タイトル作成
  4. ブログ記事の本文作成

トレンドアフィリエイトのブログ記事の書き方ですが、ざっくりとした手順はこの4つだけです。

一つずつ順番に説明していきますね!

 

◇トレンドアフィリエイトのブログ記事を書く時に意識するべきことは?

ブログの書き方に入っていく前に「トレンドアフィリエイトの記事の書き方ってイマイチわからない」という方のために、トレンドアフィリエイトで記事を書く時に意識するべきことをお伝えさせて頂きますね。

それは「読者が読みやすく価値ある情報を提供する」ということを意識して記事を書いていくということ。

言い換えると、「タイトルに対する答え」と「あなたの考えや色」をブログ記事に加わて、ブログ自体に個性を出し読者の共感を得ていくとGOOD!

ここを理解しているだけで、圧倒的にブログの質が良いものになるはずです。

例えば世の中には「甘党」や「辛党」がいて、自分と同じ人と出会うと嬉しくなったりしますよね♪

これと同じ感覚で、読者に対して知りたいことの答えを提供するのはもちろんのこと、「確かにそういう考えも出来るよね」とか「そうそう私も思ってた!」などの共感が得られるブログになっているとすんなりと読みやすいブログに仕上がりますので、ぜひ意識してみてください。

 

ただここで「上手に素敵な記事を書かなくちゃ・・」と最初からハードルを課してしまう初心者の方がいますが、もし当てはまる方がいたら一度肩の荷を楽にしてくださいね。

もちろん意識することは非常に大切なコトですが、どうしても最初から「キレイな記事」を書きあげるのは難しいと思います。

それはなぜかというと、「キレイな記事」の正解が1つではないので「こっちの方がいいかな?いや、あっちの方がいいかも」と迷いが出てくるからです。

例えば、ダイエットにもバナナダイエットや炭水化物抜きダイエットなど、様々なやり方があって合うか合わないかは人それぞれですよね!

それと同じ感覚で「読者が読みやすく価値ある情報を提供する」意識をもってブログ記事を書くという経験を増やしながら、あなたが「キレイな記事」と思える記事と出会ったら、そのエッセンスを自分の記事にも加えていくと記事の精度が上がっていきますよ!

 

またGoogleアドセンスの広告を使用する場合、Googleの考えを簡単に理解しておくだけで”読まれる”記事を作成しやすくなります。

Googleは、広告収入が大きい企業ですから検索エンジンを沢山の人に使ってほしいと思っています。

そのためにも、ユーザー目線となり便利なシステムへと進化し続けているんです。

グーグルの検索エンジンを沢山の人が使いやすい環境を整えて、広告の価値を維持していく必要があるんですね。

もしGoogleアドセンスの広告を使用するのであれば、読者目線に立ったブログ記事の書くようにすれば、Googleに評価されるブログ記事を増やしていけるはずですよ!

 

◇STEP1|記事タイトルを決めよう

それでは早速、トレンドアフィリエイトのブログ記事の書き方についてまとめていきます。

タイトルは記事の顔になるので、その分難しく感じるかもしれませんがここを極めればアクセスがどんどん集まるようになりますので、ぜひ繰り返し実践していきましょう!

「記事タイトルのつけ方や稼ぐコツ」については詳しくこちらにまとめていますのでご参照くださいね。

(☟クリックすると、別記事に飛びます。)

トレンドアフィリエイトの記事タイトルのつけ方|コツや手順を解説!

 

■記事ネタの種類

記事ネタには『速報記事』と『未来予測記事』があります。

速報記事というのは、今現在起こっていることについてすぐに記事にすることで、爆発力があってたった1つの記事で3万円以上稼げることもあります。

例えば、芸能人の結婚や不倫、熱愛ですね。ほかにもスポーツ結果の速報であったり、政治家の失言で速報記事にすることが出来ます。

未来予測記事というのは、これから起こることについて記事にすることなので、これから注目が集まりそうなネタを先に仕込んでおきます。

例えば、季節のイベントやテレビ番組についてが未来予測記事で書くことが出来ますよ。

私が未来予測記事で書いた際、プールや海の「混雑状況、駐車場、期間」などをタイトルに入れました!

初心者の方が記事を書き始めるのにおすすめなのは、未来予測記事になります。

 

■記事ネタ探しのおすすめ場所

記事ネタを探すってどこからどうやってネタを探していけばいいのか悩みますよね。

そこで実際に私がやっていたネタを探す場所をご紹介していきます!

 

☟速報記事のネタ探し場所☟

  • Yahoo!ニュース
  • Twitter
  • Friday
  • 週刊文春
  • テレビを見ている時
  • CM
  • LINEニュース
  • グノシー(アプリ)

 

☟未来予測記事☟

 

などなど、このような場所から記事にするネタが決まったら、次にタイトルに使用するキーワードを見つけていきましょう!

タイトルは読者が最初に目にするものですし、そもそも検索されなければとても素晴らしい記事内容でも残念ながら価値が出なくなってしまいます。

注目されそうな記事ネタが見つかったら、しっかりとキーワード選定を行っていきます。

タイトルに使うキーワードの探し方やタイトルの付け方については、こちらにまとめていますのでご参照くださいね。

(☟クリックすると、別記事に飛びます。)

トレンドアフィリエイトの記事タイトルのつけ方|コツや手順を解説!

 

◇STEP2|トレンドアフィリエイトのブログ記事を書こう

タイトルが完成したら、いよいよ記事本文の文章を書いていきますよ。

ユーザーが知りたいことや気になることをわかりやすくまとめていきましょう。

ただ最初からトレンドアフィリエイトの記事をキレイに書ける人はあまりいません。

「ユーザーに価値ある情報を提供する」という意識を持ちながらも、あなたの言葉でわかりやすく伝わる文章で書きあげていくことを、最初は目指してみてくださいね。

 

■記事の構成はコレ

記事は大きく分けると【まえがき】【内容】【まとめ】の3つで構成されています。

【まえがき】読者の知りたいことが書いてあるか確認する部分でもありますので、しっかりと興味や共感を得られるように書きあげていくといいですね。

【内容】には見出しを使って、2~3個(もしくはそれ以上)に区切りながらまとめていきましょう。

文章を書きだす前に見出しを決定しておくと、タイトルと記事本文が一致してブレにくくなりますし本論を書きやすくなりますよ。

例えば「キドキドよみうりランド店の混雑状況は?駐車場情報と料金はいくら?」のタイトルで記事作成をする場合の見出しの例を挙げると、このような感じです☟

見出しの例
キドキドよみうりランド店の混雑状況は?
キドキドよみうりランド店の駐車場情報と料金はいくら?

そして最後に、記事全体をまとめたり感想を書いて仕上げていく流れになります!

 

記事内容について例を挙げると、

【まえがき】
キドキドよみうりランド店の、混雑状況や狙い目の時間帯、駐車場に関する情報や利用料金について、記事をまとめていくことを読者に伝える

【内容の例】
<見出し1>
キドキドよみうりランド店の混雑状況を説明する(平日と休日での違いなど)

<見出し2>
キドキドよみうりランド店の空いてる時間を紹介する。

<見出し3>
キドキドよみうりランド店の基本情報をまとめていく。
(時間や利用料金、駐車場情報、場所など)

【まとめ】
記事全体をまとめたり感想を伝える。

このような流れでまとめていくと良いと思います。

 

◇読者が読みやすい!ブログの文章を書くコツ

あなたがビジネスとしてブログを書くのであれば、読者が読みやすいブログを書く必要があります。
なぜかというとブログというのは、読者が「知りたい情報が得られない」と思ったら、他のブログへ移れるからです。
ですがここでいう”読者が読みやすいブログ”というのは、高い文章力で書き上げるというわけではありません。
これから読者が読みやすい文章を書くコツを4つをお伝えしていきますね!

 

  1. ブログの文章は「起承転結」ではなく「双括型」
    双括型とは、最初に結論を提示し、「まとめ」などの項目でもう一度結論を伝えていく構成です。

    よく知られている文章構成に「起承転結」がありますよね。
    これは物語によく使われます。
    しかしブログに「起承転結」は適していないんです。
    それはなぜかというと、「結論が最後の方にくる」からです。
    本などには適していますが、先ほどお伝えしたようにブログの場合だと、せっかくあなたの記事を読んでもらえても、結論がいつまでも見えないと他のブログに移ってしまいます
    求めている答えが見えてこないと、ブログはページ数が見えず文章の全体量がわかりにくいので、読者は答えを求めて他のブログを探しにいってしまうんですよね。

    ではどうすればいいのでしょうか?
    ブログというのは、上から下へと読むという読者の行動に配慮すると、最初に結論を伝えるのがベストです。
    そして次に理由やあなたの考えや例えなどを追加していき、「まとめ」などの項目でもう一度結論をまとめることで、読者があなたの記事に最後まで関心を持ってくれるはずですよ。

  2. 適度な改行を多めに使う
    ブログは画面を通して文章を読むので、文字が詰まっているととても読みにくいです。
    ですので文末まで文章を書いたら、改行を意識しましょう。
    適度な範囲で改行を多めに使うだけで、読みやすくなりますよ。

  3. 例え話を加えるとよりGOOD
    全部の記事に入れる必要はありませんが、あなたが例え話を考え付く時には記事の内容に盛り込んでいくと、グーンとわかりやすくなります。
    身近なコトへの例え話はとても有効ですので、ぜひ意識してみてください。

  4. 文章だけでは分かりにくいことは図解で
    文章だけではどうしても伝わりにくいことってありますよね。
    例えばイベントの「混雑状況」は、言葉で伝えるよりも人が沢山訪れている画像があれば、一目瞭然です。
    TwitterやYouTubeを資料として活用し、ブログ内で紹介できるので参考にしてみてくださいね。

 

◇トレンドアフィリエイトの作業時間を短縮!これだけはやってほしい2つのコト

記事を書くって始めたばかりの頃は作業時間がかかることも多いですよね。

私も最初の頃、記事を書きあげるまでにかかった時間は「3~5時間」なんてことも多かったです・・。

ですが記事を書く時間は限られていますから、読者のためになる&時短できることは実践に取り入れるようにしています。

結論から言いますと、今からご紹介するやり方は記事を魔法のように素早く書けるやり方ではありません。

 

ですがあなたがもし、

「記事の文字数が足りない・・」「記事を書きあげるまでに何を書こうか悩むことが多い」

という風に感じているのでしたら、役に立つはずです。

 

そんな私がブログで記事を書く時の、作業時間を短縮するためにおすすめしたい2つがこちら☟

  1. 【まえがき】の締めで、タイトルで使ったキーワードをしっかりと入れていく
  2. 記事ネタが決まって情報収集したら、ライバル記事の素敵な表現や言い回しを取り入れるようにする

 

まず【まえがき】というのは、記事の構成内の導入文(記事の中の最初のまとまり)にあたる部分です。

この【まえがき】の締めに「(タイトル)と題しまして、(タイトルキーワード全部)についてまとめていきます!」というような言い回しにすることで、タイトルキーワードをしっかりと使用することができます。

またあなたが記事を書く時に、1文だけでも定型文を決めておくと作業を進めやすくなりますよ。

あなたは、調べものをしていて「~と題しまして、~についてまとめていきます!」という【まえがき】の一文を見たことありませんか?

これにはきちんと意味があって、「タイトルで使用しているキーワードをしっかりと本文でも使用しないと、記事の評価が下がる」という理由があるんです。

意味もなくただただタイトルで使っているキーワードを使っても評価は上がりませんが、自然な言い回しでキーワードを使い、タイトルの答えがしっかりと本文の中でまとめられていることで読者の満足度にも繋がります。

また【まえがき】で「~と題しまして、~についてまとめていきます!」と読者に伝えることで、読者は「この記事はこの内容をまとめてくれているんだね」と再確認することができます。

【まえがき】の締めに「~と題しまして、~についてまとめていきます!」という言い回しをしていくことは、簡単な作業ですので「トレンドアフィリエイト記事の書き方に困っている」という方はぜひ取り入れてみてくださいね。

 

そして2つ目の「記事ネタが決まって情報収集したら、ライバル記事の素敵な表現や言い回しを取り入れるようにする」についてですが!

言い換えて説明しますと、「あなたが書こうとしている記事ネタについて、ライバル記事がどのようにまとめているのかチェックをする」ということ。

ライバル記事を積極的にあなたが読んで「読みやすい」「良い記事」と感じる記事は、きっと読者も同じように感じています。

その感覚を大切にして、読者が読みやすいと感じてもらえるように、あなたの記事に「ライバル記事の長所」を取り入れるようにしていくことで文章力は自然と上がり作業時間短縮にも繋がってきますよ。

ただここで注意しなければならないことは、「ライバル記事をそのままコピーしてはいけない」ということ!

それでは絶対的に記事の質が良い物にはなりません。

あくまで自分の言葉やまとめ方で記事を作成し、ライバル記事の長所をエッセンスとして加えていく程度で実践に活かしてみてください^^

 

◇まとめ

今回は「トレンドアフィリエイトブログの書き方!作業時間を短縮するやり方とは?」をお伝えしてきました!

記事を書くというのは、簡単なことではありませんがちょっとしたコツを掴むと、作業時間の短縮になることも多いです。

読者が読みやすいブログ作りを目指しながら、繰り返し記事を書いていく中で作業時間の短縮になるあなたの型を見つけてみてくださいね。

 

Love Your Smile~子供はママの笑顔が大好き~

syoko

\ 今すぐブログが作れる教科書を無料プレゼント中! /