adsence審査

【見本あり】Googleアドセンス審査用ブログの書き方の流れを理解しよう

Googleアドセンス審査用ブログの書き方はどうやるの?という疑問について見本付きで解説していきますね。

 

Googleアドセンス審査用ブログの書き方は、受かるコツを知ることで2020年もたくさんの人が合格しています。

でもGoogleアドセンス審査用のブログを書いていきたい!と思っても、初めての試みだとブログの書き方には不安が出てきますよね。

 

そこで今回は実際の画面で図解していきながら、Googleアドセンス審査用のブログ書き方をご紹介していきます。

見本も掲載するので、あなたのブログ準備にお役立ていただけたら幸いです(*´ω`*)

【見本あり】Googleアドセンス審査用ブログの書き方

▽Googleアドセンス審査用ブログの見本はこちら▽

審査用ブログのサンプル

 

Googleアドセンス審査用ブログの書き方手順は、

  1. アイキャッチ画像の設定
  2. 見出しを考える
  3. 本文を書いていく

です。

順番に説明していきますね!

 

記事を書く前にパーマリンク設定を済ませておく

記事を投稿する前に、パーマリンク設定を済ませておきましょう。

やり方は簡単!

ワードプレスのサイドバー『設定』⇒『パーマリンク設定』をクリック。

そして『投稿名』をチェックして『変更を保存』をクリックすれば完了です。

 

❶アイキャッチ画像の設定

パーマリンク設定を済ませて、前回お伝えした通りGoogleアドセンス審査用ブログの内容やタイトルと文字数はどれくらい?のようにタイトルを決めたら、アイキャッチ画像を設定していきます。

 

まずアイキャッチ画像とは、名の通り目を引き付ける画像のことです。

アイキャッチ画像を設定すると、あなたの記事を開いてすぐに設定したアイキャッチが表示されるようになります。

 

 

記事内容と合ったアイキャッチを設定することで、読者の興味を引いて記事を読んでもらいやすくなりますよ!

設定方法も難しくないので、ここはサクッと終わらせていきましょう。

 

まずワードプレスのサイドバーから「投稿」⇒「新規作成」をクリック。

記事作成画面の右側に【アイキャッチ画像を設定】の文字があるのでクリック。

 

画面に表示された『ファイルをアップロード』⇒『ファイルを選択』をクリックして画像を選択する。

以上で完了です!

 

Googleアドセンス審査用ブログのアイキャッチ画像ですが、私はいらすとやというサイトですべて用意をしました!

画像数も多いですし、検索窓に入れて検索すれば記事内容に関連する画像をすぐ探せるので使いやすいですよー。

 

❷見出しを先に考えよう

ざっくりと記事内容を考えて、見出しを先に完成させていきます。

見出しを設定すると、読者が読みやすいのはもちろんのこと、あなたもタイトルに沿った内容をまとめていきやすくなります。

 

見出しを使うと、記事にメリハリがついて見やすい効果があるだけでなく、正しく使う事でGoogleからの評価も加算されます。

 

やり方も簡単!

記事作成画面の上にある『段落』をクリックすると、見出しを選べるようになっています☟

基本的に見出し2から順番に使います。

私の場合は、

  1. 大きい見出しを付けたい時は【見出し2】
  2. 小さい見出しを付けたい時は【見出し3】

を使うだけがほとんどです!

(※アドセンス審査は見出し2のみの使用でも大丈夫です)

 

この記事の見出し構成は、以下のようになっています。

<見出し2>

【見本あり】Googleアドセンス審査用ブログの書き方 

 

<見出し3>
❶アイキャッチ画像の設定
❷見出しを先に考えよう
❸本文を書いていく

 

<見出し2>
まとめ

先に見出しを考えることで、タイトルと本文が合致させやすくなりますよー。

 

見出し1は使わないの?と思う方もいると思いますが、見出し1は1つの記事に1つだけ使うようにします。

タイトルが自動で見出し1になっているので、通常は本文中で見出し1を使うことはありません。

 

検索上位にある記事には必ず、見出しを付けて読者が読みやすい仕上がりになっているので意識して見出しを使い分けてみてくださいね!

 

❸本文を書いていく

  1. タイトル決め
  2. アイキャッチ画像を設定
  3. 見出しを考える

このような手順で進めてきたら、後は本文を書いていきます。

 

審査用ブログでは、文字数を2000文字前後で仕上げていきましょう。

コピペは絶対にせずにあなたの言葉でまとめてください。

2-3日1回のペースで1記事を投稿するようにすると、1ヵ月程度で10~15記事ストックしていくことができますね。

そしてGoogleアドセンス審査に申請後も、このペースを崩さず投稿していってください!

 

必要最低限の文字装飾をして、仕上げていきます。

ワードプレスの無料テーマをインストールしていれば、投稿画面にある『スタイル』をクリックすれば、様々な装飾が簡単にできるようになっています。

 

あまり文字装飾をし過ぎてしまうと、見づらくなってしまうため適度に

  • 太字
  • 文字の色付け
  • 蛍光マーカー

などで大切だと思う箇所を強調してみてくださいね。

 

そして最後に『公開』ボタンをクリックして完了です。

お疲れさまでした!!

 

まとめ

「【見本あり】Googleアドセンス審査用ブログの書き方の流れを理解しよう」ということについてご紹介してきました!

最初は慣れない作業で時間がかかるところもあるかもしれませんが、やっていくうちにできる部分が増えてきて、作業時間も自然と短くなってきますよ。

 

私の無料メルマガでは読者様限定で、初心者さんからでも学べるように【アドセンス審査合格に向けての準備方法】や【アドセンスに合格した後の記事の書き方】などをまとめたものを差し上げています(*´ω`*)

30ページあるボリュームとなっているので、ぜひあなたのアドセンス審査のお供として活用して頂けたら嬉しいです!

STEP1~STEP4の流れで構成されているので、あなたのスキマ時間に順番に読み進めていきやすいようになっていますよ!

パソコン初心者の私でもできたので、あなたも審査に合格できます!!

あなたがアドセンスアフィリエイトを開始できるように応援していますね♪

syoko

\ 今すぐブログが作れる教科書を無料プレゼント中! /