トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトの記事タイトルのつけ方|コツや手順を解説!

■トレンドアフィリエイト記事のタイトル作成のつけ方ってどうやるの?
■トレンドアフィリエイトの記事でなかなか上位表示されなくて稼げない・・
■タイトル作成の見本が知りたい

記事の顔とも言えるタイトルですが、いざタイトルを作成しようと思うと手が止まってしまったりしますよね!

読まれるトレンドアフィリエイトの記事にするためにも、読者のコトを考えたタイトルのつけ方を極めていく必要があります。

そこで今回の記事ではトレンドアフィリエイトのタイトルの付け方についてご紹介していきますよ。

間違ったやり方でタイトル作成をしたままでいると、稼ぐチャンスを逃してしまうこともあります。

見本を確認しながらタイトル作成のやり方をまとめていくので、ぜひ実践で活用してみてください!

◇トレンドアフィリエイト|基本的なタイトルのつけ方

ここではまずタイトル作成の基本的なやり方を確認していきましょう。

トレンドアフィリエイトのタイトル作成する際、検索エンジンの仕組みをちょっぴり理解しておくと、読者が検索した時に表示されやすい記事となります。

それはなぜかというと、読者が検索するキーワードとあなたの記事タイトル一致していると、検索結果で上位表示されやすくなるんです。(※これが全てではありません)

あなたの記事が検索結果で上位に表示されるということは、あなたの記事を知りたい人がアクセスしやすくなるということ!

検索エンジンを調べれば、読者がどんなキーワードで検索しているのか、一目でわかるようになっていますので実際の画面でご紹介していきますね。

例えば、夏が近づいてくると検索需要が増えてくる「プール」について、調べていきます。

よみうりランドのプールについて検索してみると、このように読者の検索履歴(サジェスト)が出てきました。

サジェストにあるということは、過去に多くの読者が検索しているということなんです。

プールに行く予定の人が検索するキーワードが一覧となって出てくるので、このキーワードを記事タイトルにしっかりと入れていきます。

「よみうりランド プール 混雑」は沢山の人が気になることですから、このキーワード3語の組み合わせで記事タイトルを作成し、検索結果の上位に表示されれば多くのアクセスが集まる可能性が高いです!

ちなみにキーワードは、1語より2語、2語より3語のキーワードが記事タイトルに入っていた方が、ユーザー検索との一致度が上がり、検索結果にも反映されやすくなります。

実際の検索結果を見てみると「よみうりランド プール 混雑」のキーワードがしっかりと入った記事タイトルが1位に表示されていますよね。

また「よみうりランド」というメインキーワードで検索し、「よみうりランド 」と入れるとこのように一覧でサジェストが表示されます。

「よみうりランド」のようにメインで検索する言葉をメインキーワードと言うのに対して、サジェストに出てきた言葉を関連キーワードと言います。

タイトルをつける際メインキーワードは、ネタ探しの時点で決まっていることも多いです。

そのため関連キーワード選びは、アクセスが集まるか集まらないかが決まってくる大切な作業となります!

メインキーワードと関連キーワードを記事タイトルにしっかりと含めれば検索順位が必ず上がるというわけではありませんが、この基本となるタイトルのつけ方は重要です。

「よみうりランド 」と入力するとまたサジェストが一覧で表示されるので、タイトルをつけるときには「よみうりランド 」「よみうりランド 」「よみうりランド 」と順番に見ていき、ライバルがいないところの関連キーワードを使っていくようにしましょう。

 

◇トレンドアフィリエイト記事タイトルの重要性

トレンドアフィリエイトの記事ネタが決まったらタイトルを作成していきますが、記事本文よりも記事タイトルの付け方の方が大切と言われています。

もちろん、記事本文を適当にしてしまってはとても素晴らしいタイトルにしても、その価値を最大限に伸ばせなくなってしまいますよ。

記事タイトルのつけ方が重要である理由がこちらです。

  1. SEOに影響
  2. ユーザーが読むか読まないかを決める入り口部分

 

まず1つ目のSEOに影響するというのは「Googleがあなたの記事を評価するときに重要視している1つ」が記事タイトルのつけ方なんです。

言い換えると、記事本文をギュギュっと短くまとめたものが記事タイトルでなければなりません。

要するに、記事タイトルが記事本文と合っていないと、評価が下がり検索順位が下がってしまうことに繋がります。

 

そして2つ目の理由ですが、検索したことがある人ならなんとなくイメージできますよね!

あなたがお店のランチメニューを見てどれを注文するか絞り込むのと同じで、検索するユーザーも記事タイトルを見てクリックして始めて記事本文を見ます。

ですので決してトレンドアフィリエイトの記事タイトルは適当につけず、しっかりと関連キーワードを盛り込んでいくことが大切ですよ!

 

◇トレンドアフィリエイトの記事タイトル作成の流れ

トレンドアフィリエイトの記事ネタ探しが終わったら、タイトルを作成していきます!

同じメインキーワードでも、タイトルの違いによってアクセス数に大きく変わってくるところです。

まずトレンドアフィリエイトのタイトル作成の流れを確認していきますね。

  1. キーワード選定
  2. ライバル記事の確認
  3. タイトルの仕上げ

タイトル作成は大きく分けてこのようになっていますよ。

順番にタイトル作成の手順3つを具体的に解説していきます^^

 

◇1.キーワード選定でしっかりと読者を考えたタイトル作り

トレンドアフィリエイトの記事ネタが決まったら、まず最初にやることが「キーワード選定」です。

先ほど「基本的なタイトルのつけ方」でお伝えしたように、タイトルに使用するキーワードを探していくわけですがこの工程は非常に重要です。

 

例を見ながら確認していきましょう。

親子で楽しめる室内遊び場所「キドキド よみうりランド」の検索結果がこのようになっています。

この中から「キドキド」というメインキーワードに対して、「キドキド よみうりランド」を選択すると「キドキド よみうりランド 駐車場」「キドキド よみうりランド 混雑」など3語での検索履歴が残っていますね!

過去に検索されているということなので、この3語のキーワードをしっかりと記事タイトルに入れていきます。

この3語だけでは記事タイトルとして短すぎるので、その他に関連キーワードがないかチェックしていくと「料金」や「アクセス」という関連キーワードも使えそうですね。

そしてキーワード選定が終わっても、すぐにタイトルを作成していきません。

アクセスを集めるためには、検索結果の上位表示したいので次に「ライバルが記事を書いていないかな?」という確認をしていく必要がありますよ!

 

◇2.ライバル不在で効率的に稼げるタイトル作成を!

キーワード選定を終えたら、ライバル記事の確認をしていきましょう。

ライバルが少なめであれば、記事を書くチャンスです♪

「キドキド よみうりランド 混雑」で検索した結果、ライバルが少ないので記事を書けば上位表示できる可能性があります。

ライバル記事があってもユーザーの目に留まりやすい、検索結果の上位4位までライバルが埋まっていなければ狙い目です!

 

◇3.タイトルの仕上げ

キーワード選定⇒ライバル記事の確認を終えたら、記事タイトルの仕上げをしていきます。

  1. 今回のメインキーワードである「キドキド」から始まる記事タイトルにする
  2. 続いて次に狙いたい関連キーワードを並べていく
  3. 32文字以内の自然なタイトルになるように、キーワードとキーワードを短い言葉や記号(!、?、【】など)でつなぐ

 

このような手順で仕上げをしていきますが、まずメインキーワードをタイトルの一番先頭に持ってくるのが基本です。

それはなぜかというと、タイトル左側のキーワードはSEO効果が強くなり、タイトル右側になるほど弱くなっていくといわれているんです。

そして記事タイトルは32文字以内で決めていきます。

このように記事タイトルの入りきらない部分は「・・・」の表記に変わってしまうので、26文字~32文字以内を推奨しています。

例として見本の記事タイトルはこんな感じにしました☟

<今回の記事タイトルの見本>

キドキドよみうりランド店の混雑状況は?駐車場情報と料金はいくら?(32文字)

これが正解というわけではありませんので、基本を押さえてあなたらしいタイトルを極めてみてください♪

 

◇タイトル作成で気を付けてほしいコト

記事タイトルを作成する際に気を付けるべきことがあるのでお伝えしていきますね。

①「、」や「。」は使わない
②同じキーワードを2回以上使わない
③記事タイトルと記事内容を一致させる
④テレビやニュースの内容の焼き増しにならないように

 

①や②は、限られた記事タイトルの文字数の中に入れてしまうともったいないですので極力使わないようにしましょう。

そして③ですが、記事タイトルは必ず記事内容と一致させるようにしてください。

例えば、りんごジュースを注文しているのにオレンジジュースが来たら「違う!」ってなりますよね?

Googleは、ユーザーが使いやすいように進化を続けているので「記事タイトル=記事内容」も重要視している部分なんです。

ですので、記事タイトルの答えを記事本文でも伝えることを心がけていきましょう!

 

またテレビやニュースで結婚報道があった時に、そのままの内容を記事にしてもアクセスは見込めません。

それはなぜかというと、「すでに知っている情報」だからです。

例えば、芸能人Aさんと無名Bさんの結婚報道についての記事タイトルのNGはこちらです☟

<NG例>
芸能人Aが結婚!出会いは〇〇で現在妊娠中!

 

すでにテレビやニュースで知っているユーザーは、仮にこの記事を見つけても読もうとしてはくれません。

ではどうすればいいの?というところですが、「ずらし」を使っていきます。

芸能人Aさんの結婚相手Bが無名なら、「Bさんてどんな人?」「画像が見たい」「仕事や年齢は?」などなど気になるコトがあれば、その関連キーワードをしっかりとタイトルに入れていきましょう。

私の場合は、『無名Bの顔画像は?~』など注目度が高そうな関連キーワードを記事タイトル先頭に持ってくるようにしていましたよ!

 

まとめ

今回は「トレンドアフィリエイトの記事タイトルのつけ方|コツや手順を解説!」という内容をお伝えしてきました!

最初は難しく感じるかもしれませんが、記事ネタが似ていると同じ関連キーワードが使えることも多いですから色々と試していくと新しい発見があったりします。

基本を押さえてあなたらしい記事タイトル作成をぜひ実践してみてくださいね♪

 

Love Your Smile~子供はママの笑顔が大好き~

syoko

\ 今すぐブログが作れる教科書を無料プレゼント中! /